PR:

昼の情報番組戦争 日テレ、NHK参戦も受けて立つ「これからしっかり対策」

 日本テレビの4月期番組改編説明会が20日、東京・汐留の同局で行われ、4月からさらに激化が予想される平日午後の生放送番組への強化策を明かした。

 平日昼はTBSは「ひるおび!」「ゴゴスマ」、フジテレビは「バイキング!」「直撃LIVEグッディ!」が生放送。同局では「ヒルナンデス!」(月〜金曜前11・55)と「ミヤネ屋」(月〜金曜後1・55)を放送している。この4月からはNHKでも俳優の船越英一郎(56)と女優・美保純(56)がMCを務める3時間の生放送番組「ごごナマ」(月〜金曜後1・05)がスタートする。

 福士睦編成部長は「うちはおかげ様で『ヒルナンデス』から『ミヤネ屋』で数字も好調に推移している」としたうえで「NHKさんはNHKさんの戦い方をやってらっしゃると思うが、うちもさらに他の編成が変わったからではないが、『ヒルナンデス』『ミヤネ屋』の中身を強化して、もっとたくさんの皆様に見ていただけるように努力していきたい」。具体策に関しては「(NHKの)MCも分かったばかりですし、これからしっかり対策していこうということです」と話すにとどめた。

[ 2017年2月20日 13:42 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル

      スペシャルコンテンツ