PR:

渡辺直美 人生で初、好きな人が1人もいない状況に「つらいです…」

アニメ映画「きかんしゃトーマス 走れ!世界のなかまたち」アフレコ収録取材に出席した渡辺直美
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの渡辺直美(29)が25日、都内で行われたアニメ映画「きかんしゃトーマス走れ!世界のなかまたち」(4月8日公開)のアフレコ収録取材に出席した。

 同作は、世界中からたくさんの機関車が集まって、スピードや力の強さを競うショーの開催を知ったトーマスが、ソドー島の代表としてレースウェイ・ショーに出場するために奮闘する姿を描く。同アニメ映画史上初の女性キャストを演じる渡辺は、インドからやってきた機関車“アシマ”を演じ、さらに劇中では歌も披露する。

 明るく楽しく可愛い“アシマ”のイメージにピッタリという理由で抜擢された渡辺は、「普段は声が低いので、私なりに精いっぱい、かわいらしいを出して演じさせていただきました。アシマのかわいさと自分の声を合わせるのが難しかったです」と吐露し、公開アフレコでもセリフをかむなど苦労が伺えたが「序盤を超えたくらいから、アシマと私の声がハマるようになってきて、最終的にはいい感じになったと思います。100点です!」と胸を張った。

 また、かわいい声を出せることに驚かれた渡辺は「かわいい声は得意なんです。好きな人の前でしか出さないですけど」と話し、最近の恋愛事情を聞かれると「(意中の台湾人と)連絡も取らなくなってしまって、今いいなと思っている人が1人もいないので寂しいですね」と落胆。好きな人もいないという状況が人生初だそうで「今つらいです…」と肩を落とし、「(公開日までに彼氏を)絶対に作りたい!そして『この声、私がやっているんだよね』って自慢したいっすね」と彼氏獲得に意欲を見せた。

 さらに、最近お笑い芸人が世間を騒がせていることについてコメントを求められた渡辺は「芸人さんは危機感がないというか、楽しく自由に生きている感じがするので、生活をちゃんとしたほうがいいですね」とチクリ。多発する不倫騒動についても「不倫って止まらないんですかね。これだけ不倫が出ると、普通の会社とかでも不倫っていっぱいあるんじゃないかなって思いますね」とコメントしたが、スタッフから「トーマスの話で…」と注意されると、渡辺は「すいません、私もちょっと盛り上がっちゃって…」と反省して報道陣を沸かせた。

[ 2017年1月25日 19:51 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:12月16日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル