PR:

福田萌、予定帝王切開での出産だった「後陣痛、今回かなりこたえました」

福田萌
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の中田敦彦(34)の妻でタレントの福田萌(31)が25日、自身のブログを更新。22日に第2子となる男児を出産し、翌23日ブログで発表していたが、この日、出産が予定帝王切開だったことを明かした上で、かなりの後陣痛や切開の痛みに苦しんだことをつづった。

 福田は「出産から3日…」と題してエントリー。「今回のお産は予定帝王切開でした。なので、パパの休みに予定を合わせて出産の日取りを決められました」と、帝王切開による出産だったことを明かした。さらに、「一人目の時よりキツかった後陣痛の痛みやら、切開の傷の痛みやら、謎の全身筋肉痛やらで、起き上がるのも一苦労でしたが、今日は痛みも全体的にマイルドになり、やっと流動食も口にできて元気を取り戻してきました」と回復を報告。さらに「後陣痛、今回かなりこたえました。経産婦でさらに帝王切開だと強く感じるらしいです… でも、2日目がピークでした」と、産後の肥立ちは大変のようだ。

 さらに、前回のお産では産後にマタニティーブルーがあったといい、「今回もそれをもっとも恐れています。そんな中、出産の前の日に読んだこちらの本(kindleにて)がかなり役に立ちそうなのでシェアします」とつづり、「バースレビュー」というお産の振り返りに取り組むことが提案する書籍を紹介。「落ち着いたらこの入院中にでも『バースレビュー』やってみたいと思います」と締めくくった。

[ 2017年1月25日 14:06 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:10月21日07時〜08時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル