PR:

漫画「エンゼルバンク」モデル、転職代理人・海老原氏が就活生にエール

近大・東大阪キャンパスで開かれた「就職活動決起大会」で講演する海老原嗣生氏
Photo By スポニチ

 週刊「モーニング」掲載の漫画「エンゼルバンク―ドラゴン桜外伝―」で“カリスマ転職代理人・海老沢康生”のモデルにもなった雇用ジャーナリスト・海老原嗣生氏(52)による講演「就活はもう始まっている!〜6月選考開始と思っていたら負け〜」が21日、近大・東大阪キャンパスで開催された。「就職活動決起大会」であり、今年、就職戦線に突入する学生2000人が参加した。

 海老原氏はリクルート人材センター(現リクルートキャリア)で20年以上、雇用に関する取材、研究を行ってきた。来年卒業見込みの学生に「自分の良さをしっかりとアピールする必要がある」「自分が合ったところに入ることが一番大事」「日本の企業はやはり根性が大切。近大にある元気なイメージを活用してほしい」などと就活の心得を伝授した。2018年卒業生向けの就職活動の情報解禁は3月1日、選考活動は6月1日から始まる。

[ 2017年1月21日 18:23 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル

      スペシャルコンテンツ