PR:

宝塚雪組トップ 早霧せいな、来年7月退団 咲妃みゆと同時に

「ローマの休日」宝塚版公開稽古でローマを巡るシーンを熱演するジョー役の早霧せいな(右)とアン王女役の咲妃みゆ
Photo By スポニチ

 宝塚歌劇団の雪組トップスター早霧(さぎり)せいなが、来年7月23日の東京公演千秋楽を最後に退団することが21日、分かった。同時にトップ娘役・咲妃(さきひ)みゆも退団。同劇団が発表した。22日、大阪市内のホテルで会見を行う。

 早霧は長崎県佐世保市出身。たまたま写真で見た真矢ミキ(52)にあこがれて宝塚を目指し01年「ベルサイユのばら2001」で初舞台。宙組に配属され当初から美形の男役として注目の存在だった。09年には雪組に組替えとなり14年トップスターに就任。キレのあるダンスと卓越した演技力で「ルパン三世」「るろうに剣心」「ローマの休日」など難しいとされる原作ものを次々に成功させ、さらにはオリジナルでも昨年「星逢一夜」を大ヒットさせた。

 一方、咲妃も演技力には定評があり14年、早霧のトップ就任とともに相手役となった。2人のサヨナラ公演は来年4月21日に宝塚大劇場で開幕する「幕末太陽傅/Dramatic“S”!」(5月29日まで、東京公演は同6月16日~23日)。「幕末―」は故・フランキー堺さん主演で1957年(昭32)に公開、大ヒットしたコメディー映画のミュージカル版で、上演が決まった当初から注目を集めていた。

[ 2016年11月21日 16:46 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:07月21日04時〜05時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル

      スペシャルコンテンツ