PR:

元SKE48柴田阿弥「さんま御殿」初登場!ダレノガレは“ニセノガレ”に困惑

「さんま御殿」特番に出演する柴田阿弥(後列右)やダレノガレ明美(前列左)ら(C)日本テレビ
Photo By 提供写真

 元SKE48の柴田阿弥(23)が11月1日放送の日本テレビ系「踊る!踊る!さんま御殿!!仁義なき三多摩戦争&秋のお悩み大収穫祭!!」(火曜後7・00)に初登場。アイドルからフリーアナウンサーに転身した柴田が悩みを告白する。

 柴田は10年にSKEに加入も翌年、学業専念のため一時活動休止。高校卒業後に復帰した。16年3月に卒業を発表し、8月26日に卒業コンサートを実施し、SKEとしての活動を終了した。9月にはセント・フォースに所属し、今後はフリーアナウンサーとして活動すると発表した。

 「悩みがある有名人が大集合」というコーナーに出演も、柴田に対して女性陣からは「エロそう」「男たらしの顔」などの声が。アイドル時代には見られなかった柴田の本性に、さんまら出演者が迫る。

 モデルでタレントのダレノガレ明美は、熱愛をスクープされた週刊誌以外に“新たな敵”が出現したと告白。その正体は「ニセノガレ」。最近、日本各地に自身のそっくりさんが出没しているといい、「さんまならすぐ呼べる~」と大口を叩いているという良からぬウワサも。「ニセノガレ」の存在に困った本家が打ち明ける。

 タレント・おのののか(24)、元宮崎県知事でタレントの東国原英夫(59)、モデルでタレントの藤田ニコル(18)らも出演する。

[ 2016年10月31日 10:10 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル

      スペシャルコンテンツ