PR:

「ワイドナショー」関西でも同時ネットに!月曜深夜→日曜朝で見やすく

フジテレビ「ワイドナショー」のレギュラーコメンテーターを務める松本人志

 ダウンタウンの松本人志(53)がレギュラーコメンテーターを務めるフジテレビの人気情報番組「ワイドナショー」(日曜前10・00)が、今秋から関西地区で同時ネットされることが20日、分かった。これまでカンテレ(関西テレビ)は月曜深夜0時25分からの放送。見やすい時間帯になり、関西のファンには朗報になりそうだ。

 同時ネットは10月2日から。カンテレは従来、日曜午前10時から「よ~いドン!サンデー」を放送していたが、タイトルを「よ~いドン!サタデー」と改め、土曜午前10時55分に引っ越して10月1日にスタート。代わりに日曜午前10時の枠に「ワイドナショー」が同時ネットされる。

 関係者によると、同時ネットを望む視聴者の声も多かったという。また、松本らの発言は日曜朝のオンエア直後にインターネットニュースになるため、関西の視聴者にとっては“ネタバレ”も否めなかった。

 「ワイドナショー」は「普段スクープされる側の芸能人が個人の見解を話しに集まるワイドショー番組」と銘打ち、芸能ニュースや時事問題について腰を据えて持論を展開。従来のワイドショーとは一線を画すスタイルが好評で、その発言は毎週、インターネットニュースになるほど。MCの東野幸治(49)が絶妙なタクトを振るい、コメンテーターの熱弁を引き出す。個性的なゲストも魅力で、今年5月1日放送分には安倍晋三首相が出演した。

 2013年10月に“真夜中のワイドショー”(月曜深夜0・35)と銘打ち、スタート。半年後の14年4月、31年半続いた「笑っていいとも!増刊号」(日曜前10・00)の後枠に移行した。

 「ワイドナB面」(日曜前10・55)との2部構成だったが、10月改編で東野が出演する裏番組の日本テレビ「東野・岡村の旅猿」(日曜前10・55)が10月12日スタートの「旅猿10」から水曜深夜1時29分に引っ越し。東野の“裏かぶり”がなくなり「ワイドナショー」は一本化され、東野も通して出演する。

[ 2016年9月20日 15:33 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:06月26日13時〜14時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル

      スペシャルコンテンツ