PR:

クイーンのボーカル、フレディさん宅に記念板設置

 英ロックバンド「クイーン」のボーカリスト、フレディ・マーキュリーさん(1991年に死去)が育ったロンドン南西部フェルサムの家に1日、著名人の家や歴史的な場所に設置される記念の銘板「ブルー・プラーク」が取り付けられた。2日付の英各紙が伝えた。

 マーキュリーさんは本名ファルーク・バルサラ。46年、インド系の両親の下、東アフリカのザンジバル島で生まれた。

 クイーンのギタリスト、ブライアン・メイさんらと出会った17歳のころに住んでいた家で、銘板の除幕式が開かれ、メイさんも出席した。

 現在は全く関係のない家族が借りており、マーキュリーさんの部屋は9歳の少女のもの。少女はガーディアン紙に「将来は歌手か俳優になりたい。彼はここから大スターになれることを示してくれた」と話した。(共同)

[ 2016年9月3日 04:17 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:09月25日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル