PR:

嵐・大野主演「世界一難しい恋」最終回で番組最高16・0% 櫻井翔ゲスト

日テレドラマ「世界一難しい恋」完成披露会見での波瑠

 嵐の大野智(35)が主演を務める日本テレビ「世界一難しい恋」(水曜後10・00)の最終回(第10話)が15日に放送され、平均視聴率は16・0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが16日、分かった。最終回で番組最高を更新し、有終の美を飾った。

 第1話12・8%、第2話12・9%、第3話13・1%、第4話は12・2%、第5話11・5%、第6話11・7%、第7話13・0%、第8話12・1%、第9話13・0%と推移。最終回も16・0%と10話全てで2桁を獲得。期間平均も12・9%と安定した数字を残した。10分拡大の最終回には嵐のメンバー、櫻井翔(34)がゲスト出演。大野演じる鮫島社長にインタビューを行う報道番組のキャスター役で登場し、ドラマを盛り上げた。

 リゾートホテルチェーンの若き社長・鮫島零治(大野)が初恋に目覚める姿を描くラブコメディー。独身の零治は高収入だが、性格に難があり、人望がない。ヒロイン美咲を演じるのは波瑠(24)。NHK連続テレビ小説「あさが来た」のヒロインを務めた後、初のドラマ出演となった。

 最終回は、美咲(波瑠)を抱き締めて満足した零治(大野智)は、彼女とキスも交わさず一人で帰宅する。それを知った舞子(小池栄子)は零治に、美咲の気持ちをはっきりと確かめていないのではないかと指摘する。そんな中、和田(北村一輝)が零治を訪ねて来る。和田は結婚することになったので、近くオープンする零治のホテルで最初に式を挙げたいと言う…という展開だった。

[ 2016年6月16日 09:10 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:12月18日14時〜15時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル