PR:

岡田結実、父以上?の大物感 夢は女優も…バラエティー引っ張りだこ

映画「WE ARE YOUR FRIENDS」試写会イベントに登場した岡田結実

 お笑いコンビ「ますだおかだ」の岡田圭右(47)の長女でタレントの岡田結実(ゆい、16)が、1日に都内で行われた映画「WE ARE YOUR FRIENDS」の試写会でイベントデビューを果たした。

 若手の頃「イケメン芸人」と騒がれた父親譲りの目鼻立ちがはっきりとした顔と、1メートル60、B80・W56・H80のスレンダーなスタイル。ショートパンツからすらりとした美脚を見せていたが、その脚を片方挙げて、父のネタの「閉店ガラガラ、出た、ワオ!」を何度も全力で披露。一緒に登壇したNON STYLEの井上裕介から「本家よりキレがいい」とほめられるほど、思い切りの良さを見せていた。

 1歳の時に子役モデルとしてデビューし、芸歴は既に15年。これまでNHKEテレ「天才てれび君」シリーズのレギュラーや、ティーン向けファッション誌のモデルを務めるなど活動の幅も広く、抜群のルックスと明るいキャラクターから同世代の女子中高生の支持も高い。

 一方、母親も元芸人という家庭で育っただけあり、度胸やトーク力は抜群。日本テレビ「行列のできる法律相談所」やフジテレビ「ワイドナショー」など、人気のバラエティー番組に引っ張りだこだ。関係者によると、今後も数十本のバラエティー番組への出演が決まっているといい、「明るくハキハキしていて、頭の回転が早い。岡田さんの娘ということで、共演する芸人も絡みやすく、いじられても笑顔で笑いに変える度胸を持っている。結果として出演シーンも回数も増えていく」と魅力を解説する。

 ただ、本人の夢はバラエティータレントではなく、女優。今年に入って、米倉涼子、上戸彩らが所属する大手芸能事務所「オスカープロモーション」に移籍。イベントでも「ちゃんと役作りができて、芯のある女優になりたい」と抱負を語っていた。所属事務所によると、今後、演技レッスンを始める意向だという。

 私生活では、今年4月に高校に入学した1年生で、「高校が楽しくて、土日がいらないって思うくらい。毎日学校に行きたい」と元気いっぱい。恋愛については「恋は未熟。学校は共学で男子とも仲がいいけど、私は明るいキャラなので友達になっちゃう」と話し、「お父さんも(恋愛は)“するな”って言ってる。女友達と電話していても“誰じゃ”って聞いてきたり、結構過保護」と娘を心配する父の顔を明かした。

 父から受けた芸能界を生きるためのアドバイスは、「俺の血があるから、スベる時はスベる。とにかく大きい声を出しとけ」だという。その教え通り、はっきりとよく通る声で井上にツッコミを入れたり、報道陣に囲まれた取材も初めてとは思えないほど堂々と対応し、大物感たっぷり。当面はバラエティー中心の活動になりそうだが、「お父さん譲りの明るいところは消したくない。DNA的に笑いを取れるところは取りに行く。ちゃんと笑いを取れる女優になりたい」と宣言。新しいタイプの女優として開花するか注目だ。

[ 2016年6月3日 10:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:12月13日23時〜00時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル