PR:

杏 腸炎入院から復帰!9・28主演ドラマ「デート」SPで復活

フジテレビの特別ドラマ「デート~恋とはどんなものかしら~2015夏 秘湯」の収録に参加した杏(左)。長谷川博己と芦名星が共演

 今月上旬に腸炎で入院した女優の杏(29)が仕事復帰した。今月20日から始まったフジテレビの主演ドラマ「デート~恋とはどんなものかしら~2015夏 秘湯」(9月28日後9・00)の収録に参加。現場で元気な姿を見せている。

 同作は杏が演じる超合理主義者の女性と、長谷川博己(38)が演じる自称「高等遊民」の無職男性のちぐはぐなデートを描いたラブコメディー。今年1~3月に同局月9ドラマとして放送され、全10話の平均視聴率12・5%を記録。「高等遊民」という単語も注目を集めた。

 今作はスペシャル版で、連ドラの後日談。結婚に向けてデートを重ねていた2人の前に“謎の和服美女”が登場。恋にピンチが訪れる。和服美女は芦名星(31)が演じる。

 杏は「“お祭り”のような、“ファン感謝祭”のような感じの内容。これでまたみんなと時間を共有できると思うと楽しみ」と期待。長谷川も「連ドラの時は冬でしたけど、今回は夏のデートになりますので、そこも楽しんでいただければ」と話している。

[ 2015年8月30日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:09月21日12時〜13時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル