PR:

「徹子の部屋」10年ぶり生放送 CM入りタイミングに四苦八苦

黒柳徹子

 テレビ朝日「徹子の部屋」が26日に10年ぶりに生放送された。

 この日から東京・日本橋高島屋で始まった「徹子の部屋展」を記念し、同所から生放送。カメラが展覧会場の様子を映すと来場客はまばらで、黒柳徹子(82)は思わず「あら、ちょっとここのところお客さん少ないようですけど」とポロリ。実はその時来場客は番組を視聴中だったため、「皆さん徹子の部屋見ててくださっていいですけど、その後徹子の部屋展見てくださいね」と呼びかけた。

 この日のゲストは山本陽子(73)。16回目の出演となり、36年前の初回映像を交え、番組の歴史と重ね合わせながら人生を振り返った。

 10年ぶりの生放送とあって、CMのタイミングにも四苦八苦。黒柳が話し始めようとしたところでCM入りの音楽が流れると「あ、コマーシャルですね。私の話なんかどうでもいいってことですね」と皮肉を言って笑いを誘った。

 ソ連のゴルバチョフ元大統領(84)からお祝いのメッセージが届けられていることが伝えられると「うそー、ゴルバチョフさん!大好きなの!」と大興奮。「40周年おめでとう。お体にお気をつけて番組が末永く続きますように」と激励され「うれしい!」と大喜びしていた。

[ 2015年8月26日 12:33 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:09月26日02時〜03時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル