PR:

「鯉つかみ」の愛之助「本物の“コイ”はつかめそう?」に無言…

大阪松竹座前であいさつする片岡愛之助

 タレントの熊切あさ美(35)と“泥沼破局騒動”の渦中にいる歌舞伎俳優の片岡愛之助(43)が座頭を務める「六月花形歌舞伎 通し狂言鯉つかみ」(26日千秋楽)が13日、大阪松竹座で開幕した。

 愛之助は上演に先立って、同劇場前であいさつ。実際の水を入れた水槽を使う夏の風物詩的な演目で、水を使っての立ち回りや宙乗り、12役早替わりに挑戦する。「どこを切っても私が出てくる“金太郎あめ”のような作品。天井から雨を降らす仕掛けもあり、USJ並みに濡れますので、ぜひ水着でご覧いただきたい」とジョーク交じりにアピールした。

 あいさつ終了後、熊切との破局報道とともに浮上した女優の藤原紀香(43))との熱愛について、報道陣から演目にちなんで「本物の“コイ”はつかめそうですか?」との声が飛んだが、反応はなかった。公演では、立ち回りの熱演に「松嶋屋!」のかけ声を満員の客席から浴びていた。

[ 2015年6月14日 06:32 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:01月23日22時〜23時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル