PR:

たかみな「はい上がれるAKBで…」大和田&向井地にゲキ

ピクニックに出掛けた(左から)大和田南那、高橋みなみ、向井地美音(C)関西テレビ

 AKB48グループ総監督の高橋みなみ(24)がMCを務める関西テレビ「ミュージャック」(金曜深夜1・10、関西ローカル)の5日放送分で、後輩の大和田南那(15)向井地美音(17)とピクニックに出掛ける。今年いっぱいでグループを巣立つたかみなは「私が卒業した後、AKB48はどうなるかは分からない。今は恵まれているけど、もしどこかで落ちた時、はい上がれるAKB48でいてほしい」と2人にゲキを飛ばした。

 たかみなが卒業前にやりたい企画としてピクニックを提案。一緒に行きたい後輩として2人を選んだ。3人は普段から仲がよく「チーム品川」を結成している。

 料理好きなたかみながお弁当づくりに奮闘。「子どもが生まれたら休日にお弁当を持ってピクニックに行くのが夢」と将来の理想像を語る。

 ピクニック終盤には「もしどこかで落ちた時、はい上がれるAKB48でいてほしい。そんなAKB48を引っ張っていってほしい」と真剣トークを展開し、グループの未来を後輩に託す。最後に2人からは手紙が披露され、その固い決意を聞いた総監督は「頑張って泣かないようにしようと思ったのに…」と思わず涙をこぼす。その手紙の中身とは…。

[ 2015年6月2日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル

      スペシャルコンテンツ