PR:

名作ゲーム「ロードランナー」の作者ダグラス・E・スミス氏死去

 1983年に発売された名作アクションパズルゲーム「ロードランナー」の作者ダグラス・E・スミス氏が亡くなったことが13日、分かった。同ゲームの権利を管理する米Tozai Games社が公式サイトに追悼文を掲載。科学技術系サイト「VentureBeat」も報じた。

 日本においては、84年にハドソンがファミリーコンピュータ用に移植したものが有名。85年には上級者編の「チャンピオンシップロードランナー」が発売された。

 ステージ内にある金塊を敵に捕まらずに回収し、脱出するのが目的。プレイヤーは穴を掘るためのレーザーガンを装備。床に穴をあけて下の階層に移動したり、掘った穴に敵を落としたりして障害をクリアする。

 ダグラス・E・スミス氏は1960年生まれ。米Tozai Games社は公式サイトに「DES」と故人のイニシャルを描いたゲーム画面を掲載し、故人をしのんだ。

[ 2014年9月13日 17:55 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:12月12日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル