PR:

関テレの特番、やらせ口止め…「カンテレ通信」で経緯報告

 関西テレビが4日に発表、謝罪した3月16日放送の特番「千原ジュニアの更生労働省 元ヤン芸能人がダメ人間に喝!」に出演者の家族で登場した人物が実際は違っていた問題で、同局は18日放送の「カンテレ通信」で経緯を報告した。

 知人に代役を依頼した担当ディレクターが、出演者やADに口止めを指示していたなどと説明。同局の聞き取り調査に、このディレクターは「やってはいけないことの区別がまひしていた」などと話したという。

 「カンテレ…」に出演した作家でコメンテーターの若一光司氏(63)は「見事に家族になりすましている。作為ある、やらせと受け止められても仕方ない」と指摘した。

[ 2014年5月19日 08:08 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:11月24日09時〜10時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル