PR:

中森明菜 復刻CD発売!問い合わせ続々、復帰に期待

6月に28枚組で発売される中森明菜のデビュー以後のシングル

 活動休止中の歌手中森明菜(48)のシングル28枚組CDボックスなどが6月18日に発売されることになり、ファンの間で話題を呼んでいる。1982年のデビュー曲「スローモーション」から「二人静」(91年)までの28作を復刻するほか、今や入手困難な作品も含めたミニアルバム5枚セットも完全生産限定商品として発売。明菜の黄金期とも言える時代の名盤が、ジャケットもそのままによみがえる。

 販売元は、明菜がデビュー後10年間所属したワーナーミュージック(当時ワーナー・パイオニア)。ことし1月にも、アルバムボックスなどを発売し、「所属を離れた歌手の再発商品としては断トツに反響が大きかった」(同社担当)。次の展開を望むファンの声が続々と届き、今回の発売が決まったという。

 明菜は10年10月、体調不良で無期限の活動休止を発表。大阪では09年までディナーショーを行ったが、ツアーは06年以来なし。それでも「根強いファンが多い。シングルボックスは2万4000円の高額商品だが、問い合わせが毎日寄せられている」と担当者も驚く。

 ことし3月のファンクラブ会報誌には、自ら「明菜のステージを見る日を楽しみに」と直筆でコメント。復刻CDの発売も続き、復帰への期待も高まる。別の関係者によると、「体調も良くなり、打ち合わせもして復帰には前向きな様子」というが、「レコーディングには体力も必要で、具体的な復帰時期のメドは立っていない」とした。

[ 2014年4月26日 08:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:06月24日18時〜19時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル

      スペシャルコンテンツ