PR:

AKB大島優子 キムタクの妹に!「この機会を大切に」

AKB48の大島優子

 AKB48の大島優子(24)がSMAPの木村拓哉(40)とドラマ初共演する。木村がアンドロイドと天才物理学者の2役で主演するTBSの日曜劇場「安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~」(10月スタート、日曜後9・00)に、大島が天才物理学者の妹役で出演。大島は「私にも兄がいますが、格好良くて天才の兄ができることは人生最初で最後だと思うので、この機会を大切にしたい」と張り切っている。

 ドラマは時空を超えたラブストーリー。天才物理学者が何者かに殺害され、悲しみに暮れる婚約者のもとに、100年後の未来からアンドロイドが現れ、婚約者を守る物語。大島演じる役は、兄と同じく物理学者で大学の准教授。兄同様、一風変わった性格の持ち主で、兄の婚約者を実の姉のように慕う設定。

 大島は、婚約者を演じる柴咲コウ(32)の名前も挙げながら「木村さん、柴咲さんの最強のお二人と共演させていただけることが光栄で、大変うれしく思っております。皆さんを体験したことのない未知の世界に引き込み、この作品が光り輝くよう努めます」と話している。

 ドラマは現在、高視聴率を記録中の「半沢直樹」と同じ枠。03年の同局ドラマ「GOOD LUCK!!」で平均視聴率30・6%を記録した木村・柴咲の強力タッグに、AKB48の人気者・大島を加え、こちらも大ヒットを狙う。

 ほかに、桐谷健太(33)、遠藤憲一(52)、本田翼(21)、ジャニーズJrのジェシー(17)、平岡祐太(29)、名取裕子(56)らが共演する。

[ 2013年9月2日 08:19 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル

      スペシャルコンテンツ