PR:

日南響子 事故に遭い一時意識不明…放心状態で歩く?

交通事故に遭った日南響子

 女優の日南響子(19)が都内で車にひかれ、一時意識不明だったことが16日、分かった。

 事故があったのは15日午後9時ごろ。スポニチ本紙の取材では、都心の路上でタクシーにはねられ、頭や腰、足などを強く打った。目撃者は「救急隊員からの呼び掛けに全く反応していなかった」と話している。また、別の人は「フラフラと放心状態で歩いていた。車道に自ら入って行ったようにも見えた」としている。日南は救急車で病院に搬送され、現在は意識が回復している。命に別条はないという。

 日南の知人は「男性関係で悩んでいた。最近は精神的に不安定な状態が続いていた」と説明。交際相手とみられる男性はツイッターで、恋人が何度も浮気したことを明かし、強く非難していた。

 日南は12歳の時からファッション誌のモデルとして活動。女優としても活躍し、6月に公開された主演映画「桜姫」では濃厚なベッドシーンに挑み注目を集めていた。

 ◆日南 響子(ひなみ・きょおこ)1994年(平6)2月6日、愛知県生まれ。06年にファッション誌「ニコラ」オーディションでグランプリ。10年、TBSドラマ「ハンマーセッション!」で女優デビュー。11年、映画「七つまでは神のうち」で初主演。現在「non―no」の専属モデルを務めている。

[ 2013年8月17日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル

      スペシャルコンテンツ