PR:

TBS 4時から夕方ニュース!打倒「相棒」再放送

午後4時スタートの新番組を笑顔でPRする加藤シルビアアナウンサー 

 TBSが10月から夕方のニュース番組「Nスタ」(月~金曜)を午後4時スタートに移行する。現在の午後4時53分から繰り上げ、テレビ朝日「相棒」などが再放送される時間帯に殴り込みをかける。夕方のニュースの約50年史で最も早い開始となり、キャスターを務める加藤シルビアアナウンサー(27)は「午後4時の女になります!」と気合を込めている。

 TBSが“打倒!相棒”に名乗りを上げた。武石浩明プロデューサーは「各局のワイドショーが終わった午後4時は、ドラマの再放送の時間帯。生のニュースは放送されていないため、本当はドラマよりニュースを見たいとの視聴者の要望もあった。それに応えるため、放送を決めました」と説明する。

 現在の午後4時台は、水谷豊(61)主演の刑事ドラマ「相棒」の再放送が、この時間帯では敵なしの視聴率2桁をマーク。29日にスポニチが集計した22~28日の週間視聴率ランキングでも24日放送分が14・1%で19位につけた。この流れで夕方のニュース番組「スーパーJチャンネル」も視聴率10%前後の好結果を生んでいる。

 一方で同5%前後が目立つ「Nスタ」は、現状を打破しようと動き出したようだ。

 故田英夫さんらがキャスターを務め、夕方のニュースの草分け的番組「JNNニュースコープ」が午後6時台でスタートしたのは1962年。関係者は「これ以降の約50年、午後4時の番組スタートは全局含めて、一番早いと思う」と話している。フジテレビは4月から同じ“相棒対策”で「スーパーニュース」の開始時間を20分早めた午後4時30分からに変更している。「Nスタ」はこれより30分早める。

 午後4時台は生のニュースのほか、身近な話題の特集などを放送する予定で、今年4月から出演している加藤シルビアアナは、約1時間早くなる登場に「午後4時の女になります!」と宣言。かつて巨人のリリーフ投手として活躍した故宮田征典さんの“8時半の男”のように存在感あるキャスターを目指し、番組をアピールしていくつもりだ。「いろいろなことをしながらご覧になる方にも分かりやすいニュース番組を目指します」と意欲を語っている。

[ 2013年7月31日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:11月19日09時〜10時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル