PR:

堤真一 結婚!30代前半会社員と3・3ひなまつり届け出

3月1日に結婚した堤真一

 人気俳優の堤真一(48)が結婚することが2月28日、分かった。相手は30代前半の会社員女性。約5年の交際を実らせ、今月3日に婚姻届を提出する。「40代最後の大物独身俳優の1人」といわれる堤の“ひなまつり婚”は話題になりそうだ。

 多数の女性ファンがいる堤の運命の相手は、女優の深津絵里(40)に似た10歳以上年下の美人。08年ごろに知人の紹介で知り合った。

 映画「ALWAYS 三丁目の夕日」で演じた頑固オヤジのような武骨さと関西弁でジョークを飛ばす明るさを持った堤は、清楚(せいそ)で静かに支えてくれる女性に引かれ、結婚を意識するようになった。結婚の日取りは、3日のひなまつり。舞台関係者は「彼女への思いから女の子の節句を選んだ意味もあるようですが、自分の誕生日が七夕のため“ゾロ目好き”というのもあったみたいです」としている。

 最近は、公の場でも結婚願望について語るようになり、昨年3月には映画「宇宙兄弟」のイベントで、共演した小栗旬(30)が山田優(28)と結婚したとあって「僕も小栗君を見習って結婚したい」と笑顔を見せていた。同11月にはフジ「笑っていいとも!」で「もう48歳。本当に結婚したいと思ってますよ」と熱く話していた。

 4月には舞台「今ひとたびの修羅」(東京・新国立劇場)が控える。子育てママの宮沢りえ(39)との共演で、パパになる夢を強く抱くかもしれない。

[ 2013年3月1日 07:16 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:11月18日18時〜19時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル