PR:

ももクロ 徹子に“優勢勝ち” 一緒にポーズ、自己紹介も作った

「徹子の部屋」に出演した「ももいろクローバーZ」

 「ももいろクローバーZ」が11日に放送されたテレビ朝日系「徹子の部屋」(月~金曜後1・20)に出演した。

 ももクロは、異業種ゲストとのトークバトルイベント「ももクロ試練の七番勝負 episode.3」(1月28日~2月3日、東京キネマ倶楽部)を開催したばかり。「VSリアクション」(ダチョウ倶楽部)「VS政治」(飯島勲内閣官房参与)など、さまざまな“対決”を行ってきたが、今度はVS黒柳徹子(79)が実現した。

 収録は「七番勝負」終了の翌日4日に行われ、まさに“第8戦”といったところ。徹子は「アメトーーク!」でも特集が組まれたほど、お笑いタレントがゲストの際に「オチを先に言ってしまう」「ギャグを“強要”する」など「芸人泣かせ」のホスト役として有名。ももクロとの“勝負”の行方が注目されていた。

 メンバー5人全員が徹子のトレードマーク“玉ねぎヘア”に変身して登場。まずは「ももいろクローバーZ(ゼーット)!」の決めポーズを徹子にも一緒にやってもらい“先制パンチ”。

 高城れに(19)の「れにれに体操」など、それぞれ個性的な自己紹介の後は「徹子さんの自己紹介はないんですか?」「あだ名はないんですか?」と物おじせず攻め込み、ももクロが徹子の自己紹介を作った。「玉ねぎ頭といえば、トットちゃーん!」

 個人技披露のコーナーで、玉井詩織(17)がマシュマロを口でキャッチすると、徹子は「そんなことできるの?」と驚き。「徹子の部屋」をリスペクトし、動画「あーりんの部屋」を配信している佐々木彩夏(16)は徹子から“公認”をもらい、玉ねぎヘアからアメ玉を出して徹子と交換する一幕も。

 巫女やメイドなどお互いのコスプレ写真も紹介され、徹子はメンバーもビックリのガングロ写真で盛り返す。「何かの時にコスプレ対決しましょうね」と“再戦”を挑んだ。

 しかし、番組終了間際、ももクロ流の出欠を取り、徹子を「6番」で“参加させる”など、終始トークのペースを握った。ももクロの元気とかわいらしさに、徹子も笑顔が絶えず。徹子がメンバーにイメージカラーのストラップ(高城の紫はなく、金色)をプレゼントするなど友好ムードが漂う中、ももクロの“優勢勝ち”の内容となった。

[ 2013年2月11日 14:05 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:09月24日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル