PR:

なぜ丸刈りに…峯岸みなみ「辞めたくない」の一心で 今後は「対応協議中」

YouTubeを通じてメッセージを送る峯岸みなみ(YouTube AKB48公式から)

 AKB48の峯岸みなみ(20)が31日夜、一部週刊誌で報じられた男性タレント宅へのお泊まりについてYouTubeを通じた動画で謝罪、自慢のロングヘアをバッサリと切り落とした丸刈りにした。

 グループには「片思いはOK、両思いはダメ」という恋愛禁止ルールが存在。これまでにもメンバーにスキャンダルが発覚したケースがあり、本人から「活動辞退」を申し入れたり、運営側に処遇を委ねていた。

 昨年6月には過去の恋愛スキャンダルが発覚した指原莉乃(20)がHKT48へ移籍。総合プロデューサーの秋元康氏(54)は「イエローカード一枚相当の厳重注意した」と説明していた。峯岸は「AKBを辞めたくない。今回のことは全て私が悪かったです。甘い考えかもしれませんが、まだAKB48の峯岸みなみでいたいです」と訴えて、今後に関しては運営側に委ねた。

 その結論は1日付でAKB48研究生への降格。同劇場支配人の戸賀崎智信氏が公式ブログで発表した。運営側が前日から協議を重ね「一から出直してほしい」という思いを込め決断。新曲「So long!」(20日発売)でも選抜入りし、テレビ出演も予定されていたが、降格を受けて「対応を協議中」(関係者)としている。

[ 2013年2月1日 06:52 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:08月16日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル