サブカテゴリー

PR:

「週刊AKB」一新 AKB48新冠番組テレ東で12月開始

「AKB子兎道場」の初回放送の模様。左から高橋みなみ、峯岸みなみ、テリー伊藤
「AKB子兎道場」の初回放送の模様。左から高橋みなみ、峯岸みなみ、テリー伊藤
Photo By 提供写真

 AKB48が出演するテレビ東京系の新番組「AKB子兎道場」(金曜午後5時半〜6時)が12月7日からスタートする。

 09年7月から同枠で放送されてきた「週刊AKB」を一新。レギュラー番組の演出としては「浅草橋ヤング用品店」以来、16年ぶりとなるテリー伊藤氏(62)を総合演出に迎える。悩みを抱えた「迷える子兎」にAKB48のメンバーが親身に考え、相談に乗るという内容だ。

 番組進行はAKB48のメンバー自身で、スタジオMCは峯岸みなみ(19)。初回放送は特別企画として、MCの峯岸、指南役のテリー氏、総監督の高橋みなみ(21)の3人が登場。第2回放送以降は峯岸、テリー氏に加え毎回9人のメンバーと「迷える子兎」が出演する。

 テリー氏は「この番組を通して、AKB48の潜在パワーを引き出したいと思っています。例えば、MCに挑戦している峯岸みなみは、はじめは戸惑っているところもありましたが、回をおうごとにびっくりするくらい上手くなっています」と演出家としてやる気満々。番組に全力を注ぐことはもちろんだが、さらに「AKB48のみんなが僕の演出を越えていってくれたら一番いいですね」と期待を込めた。

[ 2012年11月7日 00:32 ]

Webtools & Bookmarks

PR

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング

        ※集計期間:

        » 続き

        【楽天】オススメアイテム
        クイックアクセス

        芸能情報

        タレント

        ランキング

        コラム&情報

        アイドル

        スペシャルコンテンツ