PR:

HKTに多田愛佳が移籍 放心状態で涙浮かべながら最後の曲

初の東京ドーム公演で熱唱するHKT48の指原莉乃

AKB48東京ドーム公演
 5人が脱退したばかりのHKT48には、チームAから多田愛佳(17)が移籍する。

 指原莉乃(19)に続き、AKB2人目の加入となる。多田は戸賀崎支配人から移籍を命じられると放心状態となり、涙を浮かべながら、この日の最後の曲「少女たちよ」を歌った。

 HKTは18日までに5人が「一身上の都合」を理由に活動辞退。多田は、指原がAKB時代に所属していたチームAの同僚で2期先輩。協力して体制強化へ尽力することになりそうだ。

 この日は17人で登場。AKBのシングル曲「涙サプライズ!」を歌唱。誕生日ソングとなっている同曲の最後に他の姉妹グループが合流し「東京ドームおめでとう!」と“長女”の悲願を祝福した。

[ 2012年8月25日 07:03 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:10月18日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル