PR:

連覇なるか?じゃんけん女王・篠田麻里子 今年は初戦シード

第3回じゃんけん大会の抽選に臨んだ篠田麻里子

 AKB48の通算29作目のシングル(12月発売予定)歌唱メンバーを決める「第3回じゃんけん大会」(9月18日、東京・日本武道館)の組み合わせ抽選会が8日、都内で行われ、前回女王の篠田麻里子(26)は初戦シードで2回戦からの登場となった。

 篠田は2回戦で大家志津香(20)と対戦する。篠田のほか、大島優子(23)、高橋みなみ(21)、渡辺麻友(18)、柏木由紀(20)、松井珠理奈(15)らもシード枠を引き当て、人気メンバーが“占拠”する形となった。

 これまで全てのシングルで選抜入りしている小嶋陽菜(24)の初戦の相手はチーム4の山内鈴蘭(17)。選抜常連メンバーもじゃんけん選抜からは漏れており、こじはるの連続選抜記録が続くかどうかにも注目が集まる。

 各地で行われた予備戦ではAKB48研究生から1人、姉妹グループのSKE48から8人、NMB48から6人、HKT48から3人が武道館の切符を獲得。AKB48正規メンバー65人(増田有華は辞退)と、AKBと兼任のSKEの松井珠理奈(15)、NMBの渡辺美優紀(18)に18人を加えた計85人が本戦に出場する。

[ 2012年7月8日 13:48 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:12月14日18時〜19時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル