PR:

忽那汐里、宮崎香蓮がおとぎ話実写に挑戦 菊川怜が語り部に

願いを書いた短冊を吊るす(左から)宮崎香蓮、菊川怜、忽那汐里

 菊川怜(34)、忽那汐里(19)、宮崎香蓮(18)のオスカープロモーション所属女優3人が5日、都内で行われた「otogi★story」完成披露発表会に出席した。

 「otogi★story」は、語り継がれるおとぎ話を実写とCG、アニメーションで映像化したもの。5日からNTTドコモのアプリ&レビューで配信された第1弾作品「かぐやひめ」のヒロインを忽那が、8月初旬配信予定の第2弾「つるのおんがえし」の主演を宮崎が、おとぎ話の語り部(ストーリーテラー)を菊川が務める。

 7日の七夕にちなみ、あでやかな浴衣姿で登場。菊川は「語り部なので作品に入りすぎず、引きすぎず、独特な世界観を表現した。映像がきれいだし、大人の方にも楽しんでいただける」とPR。後輩2人の演技については「ひたむきで、素敵でした」と持ち上げた。

 忽那は「若い監督さんの技術と手法と感性で作られた、新しい感覚の作品」と自信を見せ、宮崎は「おとぎ話を実写化したことに意味がある。メッセージが伝わると思う」と話した。

 3人以外の出演者も全員がオスカープロモーション所属の俳優、モデル、芸人、子役で、総力を挙げた作品。1作品約25分の動画を4分割してNTTドコモが無料配信する。

[ 2012年7月6日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:08月17日13時〜14時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル