PR:

吉右衛門らが「船乗り込み」 浴衣涼しげ、歓声は熱く

 歌舞伎俳優が船で川を巡る初夏の恒例行事「船乗り込み」が29日、大阪市内で催され、大阪松竹座の公演「七月大歌舞伎」に出演する人間国宝の中村吉右衛門(68)ら人気役者が、ファンの熱い歓声を浴びた。

 真夏日の強い日差しの中、この公演で襲名披露する中村又五郎(56)、歌昇(23)親子は黒紋付き姿、他の俳優は浴衣姿で、うちわ片手に2隻の船に分乗した。橋上や川沿いから「播磨屋!」などと声が掛かると、吉右衛門らは笑顔で手を振って応えた。

 大阪松竹座前には公演の主要俳優が勢ぞろい。片岡仁左衛門(68)は「2人の襲名披露なので、こちらも気分が盛り上がっている。いつにも増して応援してください」とあいさつした。「七月大歌舞伎」は7月3日から27日まで開かれる。

[ 2012年6月29日 19:12 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:09月26日02時〜03時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル