PR:

「平成のキャンディーズ」発掘!カラオケで“選抜”

「ニューキャンディーズ」オーディションの告知ポスター

 「平成のキャンディーズ」を発掘するオーディションが開催される。全国2862店の第一興商の通信カラオケを使って実施。合格者3人でユニット(名称未定)を結成し、キャンディーズのカバー曲で日本クラウンからCDデビューする。キャンディーズが後楽園球場で解散コンサートを行ってからちょうど35年になる、来年4月4日がデビュー日となる。

 14~20歳(12年12月31日時点)の女性ならば誰でも応募が可能。第一興商のウェブサイト「DAM☆とも」で会員登録し、カラオケ店のリモコンで会員IDを入力する。あとはキャンディーズの曲と好きな曲の計2曲を歌い、送信ボタンを押すだけ。機器によっては歌っている映像も送ることができる。7月2日~9月30日にエントリーを受け付け、11月18日に決勝大会を開催する。

 CBSソニー時代にキャンディーズを手掛けた音楽プロデューサー酒井政利氏らを中心に「ニューキャンディーズ結成実行委員会」をつくり、楽曲を管理する渡辺音楽出版も協力。酒井氏は「選定基準を一言で言うと、何かを持っている人。さりげない気品や表現力、自分らしさ」と説明。当時のランちゃん、スーちゃん、ミキちゃんのメンバー3人が持っていたキャラクターに合うかどうかも考慮する。

 ザ・ピーナッツやキャンディーズの楽曲を管理する渡辺音楽出版の関係者は「彼女たちが持っていた質の高いハーモニーを再現してほしい」と、歌唱力のあるアイドルグループになることを期待している。

[ 2012年6月29日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:11月18日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル