PR:

リレーでつなぐ!今夏の24時間マラソンは佐々木健介一家

「24時間テレビ35 愛は地球を救う」の24時間マラソンランナーに決まった佐々木健介(左)北斗晶夫妻

 今夏の日本テレビ「24時間テレビ35 愛は地球を救う」(8月25~26日)で、プロレスラーの佐々木健介(45)一家が24時間マラソンランナーに挑戦する。2日放送の日本テレビ系「嵐にしやがれ」(土曜後10・00)で発表された。妻の北斗晶(44)、長男の健之介君(13)、次男の誠之介君(9)と一緒にリレー形式で走る予定で、家族での「24時間マラソン」への挑戦は初めて。

 明治安田生命保険が11年に行ったアンケートで、「理想の有名人夫婦」2位(1位は三浦友和と山口百恵さん夫妻)に挙げられたおしどり夫婦の健介・北斗夫妻。仲睦まじい姿をバラエティ番組などで見せる家族での参加は、「絆」の大切さがより強調されるようになった時代にぴったりのキャスティングとなった。

 ◆佐々木 健介(ささき・けんすけ)1966年8月4日生まれ。福岡県生まれの45歳。86年に全日本プロレス後楽園ホール大会でプロレスラーデビュー。97年にはG1クライマックス初優勝、IWGPタッグ王座、第20代IWGPヘビー級王座を獲得し、史上初めて3冠を制覇した。95年に北斗晶と結婚し、健之介君、誠之介君の2人の男子をもうけた。

[ 2012年6月2日 22:45 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル

      スペシャルコンテンツ