PR:

元西武・工藤公康氏長男の阿須加 大河ドラマで俳優本格デビュー

NHK大河「八重の桜」に出演する工藤阿須加

NHK大河ドラマ「八重の桜」キャスト発表
 綾瀬はるか(27)が主演する来年のNHK大河ドラマ「八重の桜」の共演者が30日、東京・渋谷の同局で発表された。

 八重の弟、山本三郎を演じる工藤阿須加(20)は、プロ野球元西武・工藤公康氏(49)の長男。今作が俳優本格デビューで、報道陣の前に出るのは今回が初めて。

 「うれしい思いばかり。実際に会見で登壇すると、とても大きな作品だと実感。さらに緊張とプレッシャーを感じた」と緊張しきり。都内の大学に在学中でテニス選手でもある。工藤氏からは「俳優でもなんでも、自分にやれることを精いっぱいやれ」と激励されたという。

[ 2012年5月31日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:08月22日09時〜10時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル