PR:

桜井&北川の「謎解きはディナーのあとで」スペシャルは14・7%

「謎解きはディナーのあとで」で桜井翔とともに主演した北川景子

 「嵐」の櫻井翔(29)と女優の北川景子(24)のダブル主演で高視聴率を獲得したフジテレビ系連続ドラマ「謎解きはディナーのあとで」のスペシャルドラマが27日に放送され、平均視聴率が14・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが28日、分かった。スペシャルドラマは2時間18分で放送された。

 2011年10月~12月に放送された同作は、初回で最高の18・1%を記録、その後も安定した数字を残し、全話平均15・9%の高視聴率をマークした。桜井演じる毒舌の執事・影山が北川演じるお嬢様刑事の麗子とともに、さまざまな難事件を解決していく物語で、原作の大ヒットも重なり、影山が発する「お嬢様の目は節穴ですか?」など流行語も生み出した。

 スペシャルでは、舞台を沖縄、香港に移し、史上最大の難事件に挑んだ。共演には、おなじみのキャラクター・風祭警部を演じた椎名桔平(47)はもちろん、ゲストで高島政宏(46)、佐野史郎(56)、国仲涼子(32)、加藤夏希(26)、ボビー・オロゴン(38)、國村隼(56)、麻生祐未(48)など豪華な面々が登場した。

[ 2012年3月28日 10:29 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:07月22日04時〜05時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル

      スペシャルコンテンツ