サブカテゴリー

PR:

フジモンの立場は…木下優樹菜「理想と現実は違う。現実を取った」

お腹に手をあてたポーズをとる(左から)ヒョンミン、Jay、カラム、木下優樹菜、インジュン、ミカ
(左から)ヒョンミン、Jay、カラム、木下優樹菜、インジュン、ミカがお腹に手をあてたポーズをとる
Photo By スポニチ

 タレントの木下優樹菜(24)と韓国の人気5人組「大国男児」が20日、東京・恵比寿で行われた映画「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーンPart1」イベントに登場した。

 同作のテーマは結婚と出産。妊娠4カ月の木下は「旦那には分からない、マタニティーにしか分からない気持ち」とPR。子どもを守りたいという気持ちに強く共感し、最近はくしゃみをしてもお腹の子にごめんなさい、という気持ちになるというエピソードを披露した。

 イベントでは、登場人物であるヴァンパイアのエドワードとオオカミ族のジェイコブのチームに分かれてデートプラン対決。エドワードチームのミカ(21)とヒョンミン(20)はロマンティックデート、ジェイコブチームのJay(17)とカラム(20)はワイルドアウトドアデートを提案。Jayが「(外で)彼女を抱きしめる。じっと温めたほうがいいと思います」とほほえむと黄色い歓声が上がった。

 木下はエドワードチームに軍配を上げたが、夫でお笑い芸人の「FUJIWARA」藤本敏史(41)はジェイコブに顔や雰囲気が似ていると自負しているそうで「俺はおんなじ惑星の者だ」と話していたと暴露する一幕もあった。

 取材陣から、藤本とエドワードではどちらがカッコいいかと聞かれると「勘違いしないでほしいのは理想と現実は違う。私は現実を取った」とユッキーナ。義母からも「手のひらで転がしたってや」と旦那のブサイクいじりを許可されていると明かした。

[ 2012年2月20日 17:20 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング

        ※集計期間:

        » 続き

        【楽天】オススメアイテム
        クイックアクセス

        芸能情報

        タレント

        ランキング

        コラム&情報

        アイドル

        スペシャルコンテンツ