PR:

悪女板についた 高岡早紀は45歳?「やだ~」

NHKドラマ「タイトロープの女」会見に出席した(左から)小沢征悦、池脇千鶴、高岡早紀

 NHKのドラマ「タイトロープの女」取材会が13日、東京・神南のNHKで行われ、高岡早紀(39)の「悪女ぶり」をプロデューサーが絶賛した。

 池脇千鶴(30)演じる主人公・由梨の継母・恭子役を情念深く演じた高岡の起用理由を問われたチーフ・プロデューサーの海辺潔氏は「高岡さんは何というか、きれいな中に含みがある」と一筋縄ではいかない役にぴったりだったとの説明。琉球王国を舞台とした映画「テンペスト3D」(28日公開)でも国王の姉として権力を振るう役を熱演し、悪女が板についてきた感もあるが、プロデューサーの賛辞には苦笑い。

 さらに「台本には45歳って書いてあって、私がやると決まっても45歳(という設定)を直してもらえなくて。その辺は気にせずにやりましたけど、45歳に見えているのかしらね、やだ~」と冗談交じりに“不平”も漏らした。

[ 2012年1月13日 18:08 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル

      スペシャルコンテンツ