PR:

まゆゆ“合格”にホッ!「声優選抜」の9人決定

合格した9人のメンバー。左から佐藤亜美菜、岩田華怜、矢神久美、仲谷明香、秦佐和子、佐藤すみれ、石田晴香、三田麻央、渡辺麻友

 AKB48をモチーフにした初のTVアニメ「AKB0048」(エーケービーゼロゼロフォーティーエイト)=来春放送開始予定、放送局未定=で、主人公9人の声優を担当するメンバーを同グループ内から選ぶ「TVアニメ『AKB0048』声優公開オーディション」が13日、東京・新宿区の新宿バルト9で行われた。

 AKB48をはじめ、姉妹グループのSKE48、NMB48、HKT48、総勢200人が参加した1次オーディションを通過した30人が、この日の最終オーディションに進出。

 会場には抽選で選ばれたファン100人が詰めかけ、秋元康さん(企画・
監修)や河森正治さん(原作・総監督)ら4人が審査員を務める中、1次オーディションを合格したAKB48の17人、SKE48の8人、NMB48の4人、HKT48の1人、合わせて30人のメンバーが、最初に舞台中央に設置されたボックスの中から番号付きのカラーボールを引き、それぞれが引いた色で5グループに分かれ、その色と番号に対応する台本に書かれたキャラクターで2パターンのセリフを演じ、最後に自己紹介をするというオーディション内容で競い合った。

 その結果、AKB48チームBの佐藤亜美菜、AKB48研究生の岩田華怜、SKE48チームSの矢神久美、AKB48チームAの仲谷明香、SKE48チームK2の秦佐和子、AKB48チームBの佐藤すみれ、AKB48チームBの石田晴香、NMB482期研究生の三田麻央、AKB48チームBの渡辺麻友の全9人が合格者に選ばれた。

 佐藤亜美菜は「本当にうれしいです。まだまだ未熟な点はたくさんありますが、すてきなアニメにできるように全力を注ぎたいと思います」、岩田は「今日まで支えてくださったファンの皆さんやお母さんにもすごくいい報告ができます」、矢神は「この声優のお仕事はまだ全然経験がなくて、自分にとっては未知の世界ですが、演じることが大好きなので、精いっぱいやらせていただきます」、仲谷は「実は今日、事務所のイベントをやっているんですが、それを途中参加という形でこっちに来たかいがありました」、秦は「自分の夢が声優だと名乗ることの大きさを今回のオーディションですごく感じていて、大きな不安の中、今日を迎えたんですけども、この作品に携わさせていただくことができて本当に幸せに思います」。

 佐藤すみれは「もう呼ばれないとあきらめていたのですごくうれしいです」、石田は「呼ばれると思っていなかったので、お母さんに笑顔で報告ができます」、三田は「(NMB48に)入ってまだ半年ですし経験も何もないですが、精いっぱい全身全霊を込めて頑張ります」、渡辺は「最後まで名前が呼ばれなかったので、もう受からないと思っていました。名前が呼ばれてすごく安心しました。このアニメをたくさんの方に見ていただけるように頑張っていこうと思います」と語った。

 同アニメは、AKB48の名を襲名するという形で受け継いだ超銀河アイドルチーム「AKB0048」研究生9人を物語の主人公にした近未来宇宙が舞台の超大作アニメーション作品だ。

[ 2011年12月13日 22:08 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:07月26日06時〜07時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル

      スペシャルコンテンツ