PR:

相葉雅紀 ベストジーニスト初受賞で「してやったり」

 人気アイドルグループ「嵐」の相葉雅紀(28)が5日、“最もジーンズが似合う有名人”に贈られる「第28回ベストジーニスト2011」で一般からの投票で選ばれる一般選出部門男性部門に初選出され、都内で行われた授賞式に出席した。女性部門は女優の黒木メイサ(23)が受賞した。

 初の受賞に相葉は「本当に選んでいただいただいた皆さんに感謝です。すんごい嬉しい。まさか自分がこんな賞をいただけるなんて、夢にも思わなかった。信じられないです。盾は家宝にします!」と満面の笑みを浮かべ、興奮気味に話した。

 この日はちょっと太めの「この日のために買った」という卸し立てのダメージジーンズで登場した相葉。嵐のメンバーには受賞をすでに報告済みだそうで、「メンバーにはこの日の衣装選びから参加してもらったんですけど、そのうち、メンバーの一人がこの辺で切っちゃえとかふざけ出しちゃって…。でも、今回は本気だからって、意見はまったく聞かないで自分で決めました。(メンバーは)みんな口をそろえて“自分だと思ってた”と言ってたので、してやったりですね。(盾も)メンバーには見せないで、写真に撮ってメールで送ります」とニンマリ。

 普段からよくジーンズは履くそうで、「ジーンズはシチュエーションを選ばないで着られるので、オールマイティでいける。実際は15~20本ぐらいは持っていますね、ジーンズは捨てられないんですよね」と相葉。ちなみに、ジーンズ選びのポイントは「履きやすさとサイズ感と色かな。特にサイズ感は一番大事ですね」とのこと。

 嵐としてレギュラー出演中の「ひみつの嵐ちゃん」(毎週木曜日後10・00)では、私服を女性ゲストに評価される「マネキン5」というコーナーが放送されているが、「厳しいですよね。どうしよう…。番組の日はお腹が痛いって欠場します」と話し、笑いを誘った。とはいえ、最後は「ベストジーニストに恥じないようなファッションをしていきたい」と決意表明していた。

 ベストジーニスト賞はジーンズの良さを多くの人にしってもらおうという趣旨で、84年からスタートしたイベント。昨年は一般選出部門の「KAT-TUN」の亀梨和也(25) 、倖田來未(28)がともに5連続の受賞で殿堂入りを果たしており、今年は相葉が2位の元東方神起のジェジュン(25)に3倍近い差をつける圧倒的な得票で受賞した。

[ 2011年10月5日 15:57 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:09月24日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル