PR:

撮影中に転倒…人気子役・濱田龍臣が右腕骨折

人気子役の濱田龍臣が撮影中に転倒し右腕を骨折

 人気子役の濱田龍臣(10)が映画「愛しの座敷わらし」(来年ゴールデンウイーク公開)の撮影中に、右腕を骨折するケガをしたことが28日、分かった。

 濱田は昨年NHK大河ドラマ「龍馬伝」で坂本龍馬の少年時代を演じるなど、テレビを中心にブレーク中。事故が起きたのは25日。岩手県内のロケ現場で自転車に乗るシーンを撮影していた時に誤って転倒。近くの病院に運ばれ、右上腕部若木骨折で全治2~3週間と診断された。入院はしておらず、現在は都内の自宅で療養中。経過を見て撮影に復帰する。

[ 2011年6月29日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:09月23日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル