PR:

報道陣ギロリ…海老蔵殴打の伊藤リオン被告保釈

保釈され、東京拘置所を出る伊藤リオン被告

 歌舞伎俳優市川海老蔵(33)に重傷を負わせたとして傷害罪に問われた解体業伊藤リオン被告(27)=公判中=の保釈請求に対し、東京地裁(板野俊哉裁判官)は21日、認める決定をした。保釈保証金は250万円。全額納付され、伊藤被告は東京拘置所を出た。

 午後7時ごろ、ジャンパーのポケットに両手を突っ込んだまま拘置所前に姿を見せた伊藤被告は、報道陣をにらみ付けるようにして、迎えのワゴン車に乗り込んだ。

 被告の保釈は、昨年12月10日の逮捕から約2カ月ぶり。起訴された同28日に最初の保釈請求をしたが、即日却下され、初公判が開かれた今月18日、2回目の請求をしていた。

 起訴状によると、被告は昨年11月25日、東京・西麻布の雑居ビル内の飲食店で、海老蔵の顔を拳で殴った上、腹や腰、背中を蹴るなど暴行、約2カ月のけがを負わせた、としている。

[ 2011年2月21日 20:05 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル

      スペシャルコンテンツ