サブカテゴリー

NSX―GT 10年ぶり優勝 スーパーGT第6戦

GT500クラスで優勝したEpson Modulo NSX−GT
Photo By 提供写真

 自動車のスーパーGT第6戦は27日、三重県の鈴鹿サーキットで決勝が行われた。

 今年で最後となる鈴鹿の1000キロレース。GT500クラスは、Epson Modulo NSX―GT(ベルトラン・バゲット/松浦孝亮)が、07年最終戦富士以来、10年ぶりのスーパーGT優勝となった。

 GT300クラスは、LEON CVSTOS AMG(黒沢治樹/蒲生尚弥)が、終盤に逆転して優勝した。

 ○…上位成績…○

 ▽GT500クラス (1)Epson Modulo NSX―GT(ベルトラン・バゲット/松浦孝亮)(2)MOTUL AUTECH GT―R(松田次生/ロニー・クインタレッリ)(3)RAYBRIG NSX― GT(山本尚貴/伊沢拓也)

 ▽GT300クラス (1)LEON CVSTOS AMG(黒沢治樹/蒲生尚弥)(2)マネパ ランボルギーニ GT3(織戸学/平峰一貴/山西康司)(3)ショップチャンネル ランボルギーニ GT3(細川慎弥/佐藤公哉/元嶋佑弥)

[ 2017年8月28日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      クイックアクセス

      CARトピックス

      F1

      東京モーターショー

      【楽天】オススメアイテム