サブカテゴリー

ボクシング

ボクシング情報 2008年12月

慶大→電通 エリートボクサーが栄冠

菊地永太(右)を判定で下し、スーパーバンタム級新人王に輝いた中村幸裕
Photo By スポニチ

 【ボクシング・全日本新人王決定戦】スーパーバンタム級では来年4月に大手広告代理店の電通に入社が内定している慶大生の中村幸裕(23=ピューマ渡久地)が、菊地永太(真正)判定勝ち。設立7年目を迎えるピューマ渡久地ジムに初の栄冠をもたらした。来春の入社後もボクシングを続けるため、会社側から「聞いていない」と怒られたというが、これで日本ランク入り。「これからも頑張っていきたい」と仕事との両立を誓っていた。

[ 2008年12月22日 ]

PR

   

【楽天】オススメアイテム
クイックアクセス

プロレス試合結果

ボクシング

スペシャルコンテンツ

このページの先頭に戻る ▲