PR:

河野 WBO2位ツォーと対戦も…7回途中負傷判定で●

 元WBA世界スーパーフライ級王者・河野公平(36=ワタナベ)が7日、香港でWBO同級2位レックス・ツォー(30=中国)と12回戦を行い、7回途中負傷判定で敗れた。

 河野は1回、よろけた相手に右を当てて倒したが、スリップダウンの判定。2回に偶然のバッティングでツォーの左目上が大きく腫れ上がり、その後の打撃戦で左目がふさがったため、ドクターストップとなった。

[ 2017年10月8日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(格闘技)

      ※集計期間:10月20日13時〜14時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロレス

      ボクシング

      コラム