PR:

ガルシアVSブローナー 両者ともに前日計量パス 高額罰金科されず

エイドリアン・ブローナー (AP)
Photo By AP

 ミゲル・アンヘル・ガルシア(29=米国)とエイドリアン・ブローナー(28=米国)が激突するスーパーライト級12回戦は28日(日本時間29日)、会場となる米国のニューヨーク州で前日計量が行われ、ガルシアは139・5ポンド(63・27キロ)、ブローナーは138・75ポンド(62・93キロ)でパスした。

 現WBC世界ライト級王者のガルシアと元4階級制覇王者のブローナー。この試合では計量をパスできなかった場合、50万ドル(約5500万円)と高額な罰金が科される契約となっていたが、両者ともにリミットの140ポンド(63・5キロ)をオーバーすることはなかった。

 27日に開かれた試合前最後の会見でガルシアは「自分は準備万端だし、ブローナーもきっとそうだろう。凄いファイトになるね」とコメント。一方、自信満々のブローナーは「ガルシアは(自分を負かした)マイダナとは違う。彼に俺を打ち負かすことなどできないよ」と話した。

[ 2017年7月29日 13:46 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(格闘技)

      ※集計期間:12月13日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロレス

      ボクシング

      コラム