PR:

メイウェザーVSマクレガー アラム氏「真剣勝負とは思えない」

会見でにらみ合うメイウェザー(左)とマクレガー (AP)
Photo By AP

 フロイド・メイウェザーとコナー・マクレガーの一戦についてボクシングプロモーターのボブ・アラム氏(85)が言及。13日のロサンゼルス・タイムズ紙(電子版)にそのコメントが掲載された。

 メイウェザーはプロボクシングの元5階級制覇王者。一方、マクレガーは総合格闘技UFCの現役王者。2人は8月26日(日本時間27日)にボクシングルールでの対戦を予定している。ただ、UFCの頂点に立ったものの、マクレガーにはプロボクサーとしての実績がない。メイウェザーとボクシングしたところで、はたして勝負になるのだろうか。

 「多くのファンが2人の戦いを見たがっているが、これが真剣勝負だと思えるかい。自分はそうとは思わないね。マクレガーにボクシングが何たるかを理解させるために、試合は4回戦でやるべきだよ。4ラウンドあれば、彼は破滅するだろうね」。

 このようにアラム氏はボクサーと格闘家の一戦を完全なミスマッチと見ている。4ラウンドあれば十分とのことだが、試合を管轄するネバダ州のアスレチックコミッションは、タイトル戦と同様の12回戦を予定しているという。

[ 2017年7月14日 14:27 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(格闘技)

      ※集計期間:07月24日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロレス

      ボクシング

      コラム

      スペシャルコンテンツ