PR:

井岡「アモーレ」谷村奈南にV3届ける!勝って統一戦だ

3度目の防衛戦へ向けて意欲を見せる井岡一翔(左は叔父の弘樹氏、右は一法会長)

WBC世界フライ級タイトルマッチ 王者・井岡一翔―同級7位キービン・ララ
(7月20日 エディオンアリーナ大阪)
 「長友流」必勝宣言だ。プロボクシングのWBA世界フライ級王者・井岡一翔(27=井岡)が3日、7月20日に3度目の防衛戦を戦うことを大阪市内での会見で発表した。相手は現在18連勝中の同級7位、キービン・ララ(21=ニカラグラ)。歌手でグラビアモデルの谷村奈南(28)との交際発表後、初の試合となるだけに「“アモーレ”のために」と旬なフレーズで防衛を誓った。

 井岡にとって、この防衛戦は愛する2人へのプレゼントがかかる一戦だ。一つ目は交際中の谷村奈南へ贈る、華麗なKO劇。会見を終えた王者は、帰り際に小さな声で大きな決意を述べた。「(交際開始から)ずっと幸せです。“アモーレ”のために頑張ります」

 サッカー日本代表の長友佑都が、タレントの平愛梨を「アモーレ(愛する人)」と表現し話題になったばかり。さっそくサッカー通らしく、長友流で愛情を表現した。

 昨年の大晦日、ファンカルロス・レベコを11回TKOで下してから約7カ月ぶりの実戦リング。それは今年1月に谷村との交際を宣言して以来、初の世界戦でもある。その後のテレビ番組では結婚を意識していることも明かした王者。勝利はもちろんのこと、Gカップ美女のハートを射貫いたパンチを思う存分見せなければ男がすたる。「前回のように倒しきれるように。後半にかけて思い描いているボクシングでKO決着できたら」とKO宣言も飛び出した。

 もう一つ、父・一法会長へ贈る特別な勝利の美酒もかかっている。7月20日の1週間後、7月27日は同会長の49回目のバースデー。「勝つことで、いい誕生日を迎えてほしい。いろいろな意味で負けられない」と一翔は自分にプレッシャーをかけて会見を締めた。

 ララも、相手とって不足はない。軽量級最強と言われるローマン・ゴンザレスの練習パートナーで頭角を現し、18連勝中と勢いがある。同会長は「荒々しいし体が柔らかい。上ばかり狙ったら当たらない」と警戒。叔父で元世界2階級王者の弘樹氏も「強い相手」と激戦を予想した。

 陣営は大晦日に、同級WBAスーパー王者でWBO王者でもあるファン・フランシスコ・エストラーダとの統一戦を目指している。通過点でつまずくわけにはいかない。

[ 2016年6月4日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(格闘技)

      ※集計期間:11月22日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロレス

      ボクシング

      コラム