PR:

高山に挑むシルバノ「早い回でKOしたい」

 IBF世界ミニマム級タイトルマッチ(12月3日・大阪市ボディメーカーコロシアム)で王者の高山勝成(仲里)に挑戦する同級6位のビルヒリオ・シルバノ(フィリピン)が30日、大阪市内で報道陣に練習を公開し「いい試合になると思う。チャンスがあれば早い回でKOしたい」と意気込みを語った。

 この日はシャドーボクシングで軽く体を動かした。頬はこけ、やや疲れた表情ながら「減量は順調」と笑顔。左構えの23歳は「スパーリングを120ラウンドほどこなしてきた。台風(30号)で被害にあった方々にささげる試合になる」と表情を引き締めた。

[ 2013年11月30日 16:05 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(格闘技)

      ※集計期間:10月24日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロレス

      ボクシング

      コラム