サブカテゴリー

PR:

5・6ダブル防衛戦 内山はパーラ弟とV7戦、河野は暫定王者と

ボクシングWBA世界戦 ポーズとる内山と河野
チャンピオンベルトを肩にかけ、カメラマンにポーズをとる内山高志(左)と河野公平
Photo By 共同 

 ボクシングのWBA世界スーパーフェザー級王者の33歳、内山高志と、スーパーフライ級チャンピオンの32歳、河野公平(ともにワタナベ)が、5月6日に東京・大田区総合体育館で防衛戦を行うことが11日、主催者より発表された。

 7度目の防衛を狙う内山は、元WBAフライ級王者ロレンソ・パーラ(ベネズエラ)の弟で、スーパーフェザー級10位のハイデル・パーラ(ベネズエラ)の挑戦を受ける。「判定でもKOでも、ワンサイドな試合をしたい」と自信を示した。

 昨年の大みそかに3度目の世界挑戦で初めて王座を奪った河野は、スーパーフライ級1位で暫定チャンピオンのリボリオ・ソリス(ベネズエラ)と対戦する。鮮烈なKO勝利を収めた会場での初防衛戦に「あの気分をもう一回味わいたい」と意気込みを語った。

[ 2013年3月11日 12:46 ]

Webtools & Bookmarks

PR

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング

        ※集計期間:

        » 続き

        【楽天】オススメアイテム
        クイックアクセス

        プロレス試合結果

        ボクシング

        スペシャルコンテンツ