岡本育子の小虎日記

スポニチでの小虎日記は最終回です(12月31日)

 2013年の締めくくり、そして8年間スポニチでご愛読いただいた『小虎日記』は、きょうが最終回となりました。新年からも「Yahoo!ニュース個人(スポーツ)」で『岡本育子の新・小虎日記』としてリスタートしますが、ひとまず終了ということです。皆様の支えでここまで来られた小虎日記ですから、最後はやはり皆様のメールで締めさせていただきます。

 そうそう、29日更新分で「森田選手と松田投手」というメールをご紹介した方から、お名前が届きました!「うりたんh」さんです。ありがとうございました。では早速、きょうのメールをご紹介します。

 『今年の小虎大賞は、やっぱり松田くんしかいないと思います!6月に飯塚で雨の中を投げているのを見たのが、ファームで見た最後だったと思います。ぬかるんだマウンドで投げるのは大変だったと思いますが、無失点でピシャリと抑える姿はかっこよかったです。夏過ぎから、1軍のマウンドで投げる姿も本当に頼もしかったです。確か、ヤクルトの宮本さんの最終打席の時、マウンドにいたのは松田くんだったと思うのですが…。ニュースで宮本さんの最終打席が映るたびに、松田くんの姿を目で追っていた気がします。終盤はつらい場面もあったでしょうが、日本代表にも選ばれて、本当に飛躍した1年だったんじゃないかなと思います。来年もさらなる活躍を期待しています』

 いつもありがとうございます。“長崎のユキ”さんから頂戴しました。ユキさんがご覧になったのは6月9日のソフトバンク戦、5回が終わって降雨コールドゲームになった福岡県飯塚市の試合ですね。先発の小嶋投手が1回、ホームランや二塁打、3四死球と大乱調で1死も取れず降板(左ヒジを痛めていたことがあとで判明)。二神投手が引き継ぎ、松田投手は3回に登板しました。その途中、4回くらいから雨が強くなったんですよね。4回は四球やけん制悪送球があったものの、満塁のピンチをしのいで無失点。なるほど、かっこよかったですか。1軍でも伏し目がちな表情ながら、とても落ち着いて見えました。普段の松田投手は可愛いハムスターみたいに、ずっとき回っているんですけど。

 松田投手はキャンプ中に右肩を痛め、実戦復帰は8月末。育成試合を含み9試合に登板して、7月7日に1軍初昇格!そこからの活躍はもう、皆様よくご存じでしょう。いや~あっぱれです。前半出遅れたことなんて忘れちゃいますね。9月9日に抹消されるまで2か月間しっかり1軍にいて、9月下旬に再登録。また侍ジャパンの一員として台湾遠征にも参加しています。

 27日に行われたプロ野球長崎県人会主催の野球教室(諌早市)で、野原将志選手とともに下柳剛さんを胴上げしていました。そういえば台湾で自己最速の151キロをマークしたんですよね。オフの新聞によると、外反母趾が治れば160キロ出せるかも、という話。楽しみですねえ。

 『初めてメールさせていただきます。青森在住の、ゆゆママと申します。光星時代から北條選手の大ファンで、半分親心で応援させてもらってます。小虎日記をいつも楽しみに拝見させて頂いております。この1年間、小虎日記を通じて得る北條選手の情報(良いときも悪いときも)が頼りで何よりも有り難かったですし、近くで応援できない分本当に励みになりました。ありがとうございます』

 北條選手を高校時代から応援していたという方が地元にいらっしゃって、ありがたいですね。歳内投手もそうですが、励みになるでしょう。本当なら近くで応援できれば一番いいんですけど、鳴尾浜は遠すぎますもんね。少しでもお役に立てたのなら何よりで、お礼を言っていただくなんて恐縮です。こちらこそありがとうございます。では、ゆゆママさんの本文をどうぞ。

 『小虎大賞につきましても、本来なら白仁田投手と森田選手かなと思います。が、そこはかな~り贔屓目ですが、北條選手でお願いします!成績すべてにおいて納得できるものではなかったと思いますが、体重が落ちていく中でも夏頃から後半は打率も守備も上向いてきていたと思います。だだ、捻挫が本当に悔しくて残念でした…。守備ではかなりエラーもあったようですが、岡本さんの解説付きでの、上本選手がらみのエラーが腑に落ちず悔しかったです。北條選手としては、色々な面でかなり悔しい一年だったと思います。高校時代もコツコツと練習を積み重ねて努力していく選手だったと聞いてます。これからも是非、感謝の気持ちと努力を惜しまず、指導者にも恵まれ、野球が実になることを心から祈っています』

 エラーの件は8月21日の中日戦(鳴尾浜)ですかね?1死一、二塁で遊ゴロを捕った北條選手がセカンド上本選手に送球したところ、上本選手の足が離れてセーフ。でも北條選手は「足が離れたのは僕の送球エラー」と言いましたが…これはまあ持ちつ持たれつ、お互い様だと私は思いますよ。ただ「あー3連続やあ!」と、3試合連続のエラーに悔しがっていたんですよね。前日のエラーも不運はあったし、風岡コーチはソフトバンク柳田選手のショート内野安打を「あれはナイスプレー」とダイビングキャッチした北條選手に拍手。確実に進化しています。

 でも、おっしゃる通り捻挫が残念でしたよね。9月12日の中日戦(ナゴヤ)、5回無死満塁で森田選手がタイムリーを放ち、二塁にいた北條選手は三塁へ走った際に右足首を痛めて交代。翌日は松葉づえ姿だったのでビックリしたものの、捻挫で済んでひと安心でした。とはいえ9月末まで公式戦には出られず10月の練習試合から復帰。でもフェニックスリーグに行けてよかったです。

 とはいえ公式戦99試合目のケガにより、通算266打席でシーズン終了。残り7試合に出場できていれば、規定打席(286)も到達可能だっただけに残念でした。本人も悔しい1年目だったみたいで。そのあたりは年明けに“新・小虎日記”で、また『○○選手に聞いてみました』シリーズをやってみようと思っています。ご期待ください。

 皆様、たくさんのメールをありがとうございました!感謝の気持ちでいっぱいです。Yahoo!ニュース個人では、このようにメールを募集することはできませんが、記事の下にコメントを書けるところもありますので、何かありましたらお寄せください。ちなみにYahoo!の方は、きょう2本目の記事を出しています。

 スポニチアネックスのサイトに何度も申し訳ないのですが、ご了承くださっているスポニチの方々に感謝しつつ、また書いておきます。新・小虎日記は「Yahoo!ニュース個人」で検索していただき、スポーツのジャンルを開けば出てきます。もしくは「Yahoo!ニュース個人」のページの「オーサー(書き手)一覧」から岡本育子で探していただいても大丈夫です。週に5、6日程度で更新するつもりですが、今までみたいな「あすは休み」という予告ができないかもしれません。気が向いたらクリックしてみてくださいね。

 きょうまでのバックナンバー(2012年3月11日以降)は、Yahoo!の方にリンク先を貼ってありますので、そこからでもご覧いただけます。

 本当にありがとうございました。これからも小虎ひとすじに記事を書いてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。最後になりましたが、2014年が皆様にとってもタイガースにとっても素晴らしい年となりますよう祈っています。どうぞ、よいお年をお迎えください。 (岡本 育子)

[ 2013年12月31日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

バックナンバー

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:07月23日04時〜05時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム

      スペシャルコンテンツ