PR:

清宮、症状変わらず引き続き入院 食事取れず点滴治療必要

日本ハムの清宮
Photo By スポニチ

 「限局性腹膜炎」で療養中の日本ハムドラフト1位・清宮(早実)は、都内の病院で治療を受けて過ごした。

 前日は早実の卒業式に出席するために一時退院したが、食事が取れないため引き続き入院して点滴治療が必要で、吉村浩GMは「(状況に)変化はない」と話した。栗山監督も「病院にいる限り、こっちは待つしかない」と話すにとどめた。

[ 2018年3月18日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:04月22日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム