PR:

DeNA 梶谷、切れ維持へ増量計画 年の分だけ餅食べる!

 DeNAの梶谷が、餅を食べて体重増を図る。29日、島根の実家に帰省をして「年の分だけ、餅を食べようと思っています」と話した。

 毎年シーズン中に体重が減り、体の切れが悪くなるのが悩み。お正月に炭水化物である餅を29個食べて、来年2月の春季キャンプに備える。今季は打率・243ながら21本塁打、60打点で2年連続の3位に貢献。ラミレス監督は右翼のレギュラーを競わせる方針を示しており梶谷は「来年は勝負の年になる」と意気込んだ。

[ 2017年12月30日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:01月24日09時〜10時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム