PR:

【隠しマイク喜怒哀楽】レベル上がるで賞はギータ、彼女とケンカ?で賞は…

隠しマイク2017総集編

トロフィーと「だじゃれ王」と書かれた扇子を手に笑顔の楽天・梨田監督
Photo By スポニチ

 【喜】

 ◎中日の新外国人アラウホは、球団マスコットのドアラを見て「一体、あれは何者だ!?」。新種の生物を見たようです。(2月3日付)

 ◎広島・上本が朝の声出しで「パ・リーグ、セ・リーグ、ア・リーグ、ナ・リーグ、全てのチームの中で一番活気ある一日にしましょう!」。スケールがデカいです。(2月15日付)

 ◎練習中、ZOZOマリンのグラウンドに出るなり雨が強くなり「雨男かな?」と楽天・細川。「ホントは雪男。去年の12月に(青森に)帰った時は凄かったなあ」。津軽〜海峡〜冬景色〜♪(4月9日付)

 ◎ロッテ・西野は囲み取材中、報道陣のメモ帳をのぞき「凄い。暗号みたいですね」。急いでメモするため、自分にしか分からない字になって…。(4月13日付)

 ◎前日のヤクルト戦を右太腿違和感で欠場したDeNA・梶谷。患部の状態を問われ「小人がいる感じ。昨日は3人だったけど、今日は2人です」。ちょっと良くなった?(4月16日付)

 ◎熊本での試合前に慌ただしく走り回っていた巨人・大場マネジャーは「昨日の夜に馬刺しをいただいたから、足が速くなった気がするわ」。(4月19日付)

 ◎試合前の囲み取材。前日の阪神戦が雨天中止だったDeNA・ラミレス監督は報道陣に「昨日の囲み取材の内容をコピー&ペーストしていいよ」。(4月28日付)

 ◎日本ハム・白村は投球理論について語り合っていた高梨に「でもさあ、おまえの直球は天下一品だと思うよ。“こってり”してるもん」。ラーメン?(6月24日付)

 ◎ソフトバンク・曽根にとって初の東京ドーム主催試合。ベンチに現れるなり「うおー!テレビで見た世界や〜」。大興奮でした。(8月1日付)

 ◎練習前、野球観戦で飲むビールの話題にヤクルト・真中監督は「来年はプライベートでスタンドでビールを飲んでみたいな。でも、(カメラで)抜かれたら嫌だな」。きっとみんな狙いますよ。(9月13日付)

 ≪レベル上がるで賞≫ ◎28日に尿によるドーピング検査を受けたソフトバンク・柳田。取材を待つ報道陣の前にわずか10分ほどで現れ「ためてました。経験値ですよ」。さすがです。(10月30日付)

 【怒】

 ◎阪神の2年目・青柳はブルペン投球を終えると、その場でけん制練習。おもむろに審判に向かって「ボークいきます!」と謎の宣言。横で熱投していた藤浪も「ボークはあかんでしょ!」。(2月2日付)

 ◎節分だったことを問われた中日・森監督は「鬼は俺の腹の中にいる」。奥が深いです。(2月4日付)

 ◎巨人・村田ヘッドコーチは、スキンヘッドの記者のIDパスに驚きの表情。写真の髪がふさふさだったことに「うそつきやんけ!」。(2月25日付)

 ◎帽子の上にサングラスを着けたロッテ・江村は「サングラスがないんです」と困り顔。突っ込みを受けるとすぐに「これじゃなくてもう一個のやつです。そんなバカじゃありません!!」。失礼しました。(3月19日付)

 ◎下半身強化の練習を終えたロッテ・田村は「ツラすぎて、ケツが割れた!」。いや元々割れて…。(4月29日付)

 ◎可愛らしいフリフリのついた服を着た女性記者が報道陣に「チョウチョウみたいだね」と言われているのを聞いた西武・中村は「チョウチョウじゃない。ガやろ!」。ガ…。(6月4日付)

 ≪嘆きのボインで賞≫

 ◎ロッテ・伊東監督は、10月1日付の当コーナーで高校時代に「みちのくのプリンス」と呼ばれていたと明かした田村について「どこがや。俺には月亭可朝にしか見えんぞ」。(10月2日付)

 ◎ロッテ・田村は落語家の月亭可朝似と指摘を受けた伊東監督から「な、似てるだろ?」と声を掛けられ「はあ。ネットで検索しちゃいました」。(10月4日付)

 ◎報道陣への対応が終わった広島・今村は「僕に聞く意味あります?これ以上聞かれると本音が出ちゃうだけですよ」。もう少し聞かせてください。(10月19日付)

 ◎ウオーミングアップの際に、楽天・オコエの帽子が臭いと騒ぎに。「ちゃんと洗いましたよ。自分の手で」というオコエに、福山は「ランドリー、出せや!」。記者も臭いをかがせてもらいましたが…(泣)。(10月21日付)

 【哀】

 ◎風が冷たい高知でのキャンプ。西武・藤原は「地球の温暖化って、どうなったんやろ…」。素朴な疑問です。(2月22日)

 ◎岡本、重信の若手コンビと特守を受けた巨人・長野は、ノッカー役の高橋監督に左右に振られ「僕は(岡本)和真とは年齢が離れてますから!えとは一緒ですけど」。84年と96年生まれの子(ね)年です。(2月28日付)

 ◎右目に「ものもらい」ができたロッテのアジャこと井上は「へそに塩を塗ろうとしたけど、塩がなかった」。治るという説があります。(3月13日付)

 ◎右目の「ものもらい」が治ったばかりのロッテのアジャこと井上は「残念な結果です」。左目にできていました。へその塩は…。(3月21日付)

 ◎試合前の練習で、打者の要求に応じてスライダーを投じた巨人・朝井打撃投手。現役時代をほうふつさせる投球を披露…と思いきや「2ミリしか曲がらんかった…」。(4月27日付)

 ≪名前覚えてほしいで賞≫

 ◎日本ハム・榎下(えのした)は「この前もテレビで“えのもと”って言われたんです。全然、いいんです。悪いのは僕です…」。皆さん覚えてください!(5月4日付)

 ◎北海道出身のDeNA・砂田は札幌市内のコンビニで「石田さんに間違えられた。ここ、北海道なのに。今、石田さん(1軍に)いないのに…」。悲しげでした。(6月1日付)

 ◎ファンから異名である「ダイナマイト慎吾!」と叫ばれた巨人・石川。近くで聞いていた中井は「なんかリングネームみたいだな」とつぶやき「しかも弱そう…」。(6月28日付)

 ◎巨人・大西外野守備走塁コーチは報道陣の質問に顔をしかめながら「今日は左側から聞かないでな」。寝違えたようです。(8月4日付)

 ◎大阪桐蔭出身のロッテ・江村は「“主なOB”ってやつに名前が載ったことがありません…」。名門だけに大勢のプロ野球選手を輩出しています。(8月21日付)

 ◎今季限りで現役引退する阪神・安藤は引退登板が雨で流れて延期。登板に向けた練習も4日間増え「今日で終わりたかったけど、生き延びちゃいました。早く引退させてくれよー」。(10月7日付)

 【楽】

 ≪彼女とケンカ?で賞≫

 ◎オリックスのドラフト2位・黒木は、おでこと眉間に引っかかれたようなナゾの赤い傷。「朝起きたらなってたんですよ。大丈夫ッス。誰かにヤラれたわけじゃないですから!」。怪しい…。(2月6日付)

 ◎西武・上本は捕手の守備練習中に二塁への送球後、「香っているよ、香っているよ軌道が!マイナスイオン出てるよ!」。どんな送球でしょう。(2月9日付)

 ◎練習後、名護市営球場の近くの海岸を散歩していた日本ハム・栗山監督が突然、立ち止まり「君たち、何をやってるの?駄目だよ。仲良くしなさい」。野良猫のケンカを仲裁していました。(2月24日付)

 ◎ピンク色のキティちゃんのリュックを背負ってグラウンドに登場した日本ハム・石川直は「投手陣の水入れ用です。僕の趣味ではないですからね」。水運びは1軍最年少選手の役目で、リュックはベテラン・村田が購入したようです。(3月15日付)

 ◎前日の試合前セレモニーでダチョウ倶楽部・上島と高城の2人と“お約束”のキスをしたDeNA・佐野は「上島さんの方が柔らかかったです」。(4月8日付)

 ◎西武・辻監督はゴスロリファッションのような服装の女性担当記者を見て「中学生が来たのかと思った」。立派な成人女性です。(4月20日付)

 ◎昨季、プロ3打席目で阪神・メッセンジャーから初安打したソフトバンク・千賀。それを自慢しようと高谷に「高谷さんのプロ初打席は何打席目ですか?」。それは1打席目に決まってます。(5月11日付)

 ◎蒸し暑かったナゴヤドームの試合後、スーツ姿で帰りを急ぐDeNA・高城は報道陣に向かって「ノーパンです!」。えっ…。(7月10日付)

 ◎西武・岡田は坂元トレーニングコーチに「京葉銀行」の読み方を聞かれ「キョーハ?ケイハン?ケイキュー?…ケイヨウだ!」。電鉄に回り道して正解しました。(7月29日付)

 ◎巨人・宇佐見は前日、ゴルフスイングのような曲芸打ちで2ラン。スーパーショットに周囲の反応は?「友人から“変態”と言われました」。本当にアクロバチックでした。(9月7日付)

[ 2017年12月27日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:02月22日18時〜19時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム